無料ブログ作成サービス JUGEM

みかみにメールはこちらにどうぞ。 携帯メルマガはこちらをどうぞ  





↓ ↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓ ↓


【炎化学DVD購入はこちら】


【化学DVDレンタルはこちら】


【数学DVDレンタルはこちら】


【英語天塾DVDレンタルはこちら】


【みかみ推薦の他教科のDVD購入はこちら】


【受験生応援サイト lovuni.com】


すべて自己責任

世の中すべて自己責任だと考えられるようになった。

そしたら一気に気が楽になった。



そして、フランク教授の言葉を思い出した。

「世の中がすべて自己責任だとわかるようになると大人になれる。」って。

しかもそれって45歳くらいでわかるようになるらしい。

だから、45歳で大人になれるんだって。



僕は空想したり仮説を立てて、話を膨らませながら想像するのが好きだ。

つい最近、あることを考えていた。

それは、「どうして○○の仕事はうまくいってないんだろう?」

ってことだった。

うまくいってない理由を色々考えていた。

仕事でもうまくいく仕事とうまくいきにくい仕事がある。

一人でやる仕事ってのは、ほとんどなくて必ず誰かと一緒に仕事をやったり、仕事の相手ってのが存在する。

だから、相手が悪いのかと考えたり、相手とのコミニュケーションがうまくいってないのか?とかそう思ったり、いろいろなことを考えていた。

でも‥

もしかして、それって全部自分だけが悪いんじゃないかと考えてみた。

すると、一気に解決方法が見つかってきた。

「ああ、自分の努力が足りないからだ。」ってね。



ブログのアクセスが低いとする。

→アクセスの多いブログを書けない自分の責任→アクセスの多いブログを書く努力をすればいい

塾の生徒が少ないとする。

→みんなが来てくれない理由は自分だけにある→みんなが来てくれる努力をすればいい

のように、いろいろな場合を考えてみたが、うまくいってないことの理由を自分にすると、全部うまくいく方法が見つかってくる。

しかも簡単に。


今ある自分のすべてのまわりの現象は、自己責任の結果で起きていると考える。

うわー、すっきりいくわ。


よくわかった。

努力するのは苦手じゃない方だ。


だから、ちゃんとやりたいと思う。


ってなわけで今日もばっちり努力しよう。

| 炎みかみちゃん | みかみ語録 | comments(2) | - |
よし、明日からだ。

確認。

僕は死なない限り、絶対に食っていけることは確定している。

だから、生活のことを考えず、本当の自遊を目指さなければいけない。

本当の自遊人になるためには、周りの価値観と自分の価値観を完全に分けることが必要。

しかしながら、他人のためにもなることをしていなければ、幸せにはなれない。

未来にも誰もできないようなことをしたい。

例えば、間寛平さんのアースマラソンは、どんなに文明が発達しても、達成の困難さは同じはずだ。

未来の誰かが寛平さんの真似をすることはできるとは思うが、世界で一番最初にやった人がえらいと思う。

なぜならそれができるということを証明したのは寛平さんだったからだ。


ネットが普及し続けて、クラウドまできた。

クラウドの中にマトリックスがあると思う。

他の進化はいろいろあっても、マトリックスはクラウドの中に存在し続けると思う。

他の伝達方法やソフトとかはいろいろ変わるかもしれないが、クラウドの考え方は、残ると思う。


そしたら、次は人間の感性だ。

機械のレベルが人間の希望のレベルを超えると、それ以上の発展にはそこまで大きい意味をなさないと思う。

東京ー大阪間が30分になったら、それ以上速くする必要はもう絶対にないはずだ。

その次は本当に感性の勝負だと思う。

ただし、これはバーチャルの世界の話だ。


リアルの世界の究極の戦いではビジュアル戦になると思う。

すべての戦いは顔がいいヤツが勝つようなことになるはずだ。

同じ先生ならカッコいい方がいいはずだ。

同じ店員ならかわいい子の方がいいはずだ。

同じ彼氏ならカッコいい方がうれしいはずだ。

整形や種々の技術を含めたその辺の進化は僕には関係ない。



ネットは…


面白いヤツか共感されるヤツが勝つ。

これだ。

感性の戦いはこれだ。



うむ。


さてと…

僕はネットに生きる道を選ぶことにする。

だから、自遊に生きていこう。


自遊というのは楽して遊ぶという意味ではない。

自遊というのは自由に対して本気で挑むということだ。


中途半端じゃなににもならない。

そんな幸せ、ちょっと風が来たら消し飛ぶはずだ。


中途半端じゃ意味がない。

中途半端じゃ意味がない。


自分と対話しながら、本気で自遊になりたい。

| 炎みかみちゃん | みかみ語録 | comments(1) | - |
炎定義。

がんばることはカッコいいことだと思っている。

だから、勉強をがんばることもカッコいい。



僕はこれから「勉強をがんばること=超クールだ。」って式が成り立つような世の中を作っていきたい。

昔は「がり勉=ダサい。」みたいな式が暗黙の了解であった。

悪いけど、その風習に「待った。」をかけさせてもらう。


手始めに、「勉強する。」って言葉を炎定義づけさせてもらおう。

何のために勉強しているのかわからなくなった人は僕の定義を思い出して欲しい。

これが新しい勉強の定義だ。


「勉強」とは「夢をかなえるための努力」である。

              炎集団 みかみ 一桜

| 炎みかみちゃん | みかみ語録 | comments(0) | trackbacks(0) |
みかみ語録その1

塾の子はみんな何かで1番になれると僕は思っている。

それには必ずしも勉強は必要ではないかもしれない。

でも努力やがんばることは必ず必要だ。

それがない1番なんかあり得ない。

だから、僕はがんばることを力説している。

みんなが1番をとれるように…

                  みかみ 一桜(スーパースター)

| 炎みかみちゃん | みかみ語録 | comments(0) | trackbacks(0) |