無料ブログ作成サービス JUGEM
みかみにメールはこちらにどうぞ。



↓ ↓ 伝説の「ヒキョーな化学」がゴロゴとタッグを組んで降臨 ↓ ↓

★化学基礎ゴロゴ★ 発売!! 


YOUTUBE 旅人みかみの受験化学の研究 


発信!みかみの参考書ブログ(YOUTUBE連動中!) 


↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓

【炎化学DVD購入はこちら】 【化学DVDレンタルはこちら】

【数学DVDレンタルはこちら】 【英語天塾DVDレンタルはこちら】


←prev entry Top next entry→
敬礼
決めたことはきちんと本気でやるべきだ。

本気でやってるからいいんだ。


昔、会社にいた頃、会社の入口の守衛さんが敬礼をやっていた。

僕らは新入社員教育で、その練習をさせられた。

最初、敬礼の練習なんてって馬鹿にしていた。

でも、講師の守衛さんは、まじめに一生懸命に敬礼のやり方を教えてくれた。

大きい声を張り上げて

「敬礼!」

何度も言った。

たかが18歳の僕は、その時だけはオーバリアクションでやったふりの敬礼を何度もした。

僕はどっちかって言うと軽い感じを大事にしていた。

そんなものをきちんとやるなんて、ちょっとカッコ悪いって思っていた。

もちろん、てきとーにやってるふりをしていたから合格をもらえた。

ま、要領ってことだ。



カッコ悪かった僕を時々思い出す。

あの時、僕一人でも本気でやればよかった。

みんなが笑ってもいいから、馬鹿みたいに一生懸命に敬礼の練習をすればよかった。

全力の声で「はいっ!」って言えばよかった。

声が枯れるほど、本気を出せばよかった…




そして僕は、16年間もお世話になった会社をやめて、いきなり自営業になった。

今までの生活が全く変わった。

収入もゼロ、信用もゼロ。

まさに無職という状態だった。


でも、僕は決めていた。

「俺は今日からこの仕事に命をかける。」

「失敗したら死ぬ。」

「日本一を目指す。」

ってことを。



僕はちゃんとやる。

本気でやる。


本気の勝負をきちんとやる。

僕は今は気づいている。

ダサく見えることでも、面倒なことでも、カッコ悪いことでも、一生懸命にやりゃあカッコイイってことを。

そいつを貫けばカッコイイんだ。

あの守衛さんの敬礼を、時々思い出す時がある。


やっぱりあれはすごくカッコよくて、カッコ悪かったのは僕の方だ。

あの守衛さんは、気づいていただろう。

カッコ悪い僕のことを。



独立した今、僕はカッコいい自分を取り戻す。

きちんと本気で頑張る日々を送る。



自分がカッコいいかどうか、未来の僕ならわかると思う。

未来の僕。


僕に任せろ。

カッコよく自分の年をとらせていく。


最後の最後に死ぬほどカッコいい敬礼を決めてリタイアだ!
| 炎みかみちゃん | 自己中心的ブログ関係 | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: