無料ブログ作成サービス JUGEM
みかみにメールはこちらにどうぞ。



↓ ↓ 伝説の「ヒキョーな化学」がゴロゴとタッグを組んで降臨 ↓ ↓

★化学基礎ゴロゴ★ 発売!! 


YOUTUBE 旅人みかみの受験化学の研究 


発信!みかみの参考書ブログ(YOUTUBE連動中!) 


↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓

【炎化学DVD購入はこちら】 【化学DVDレンタルはこちら】

【数学DVDレンタルはこちら】 【英語天塾DVDレンタルはこちら】


←prev entry Top next entry→
戦う前から勝ってしまう。
久々に「自慢」のカテゴリーでも使ってみようかな。

この技は受験生にはもう使えないかもしれないが、大学生になってから使えるかもしれないので書いておこう。


受験生のみんなが競争してるように、僕らも日々競争してる。

時には一騎打ちみたいな競争もあるし、時には生き残り戦みたいな競争もある。

僕に会ったことある人はわかると思うけど、なんでも勝つこと前提でものごとを考えるようにしている。

というより、自然にそうなってしまう。

そもそも2位とか3位狙いなんて選択肢が存在していない。

1位以外は全部同じだ。

勝たなければ意味がない。

競争してるんだったら。

って思う。


例えば、僕が東大を受けることになったとする。

そしたら、どうやって合格するかってのをまず考えると思う。

ここを軽視せずに、しっかり考えるだろう。

どうやったら効率いいかとか、どうやって上げていくかとかそんな感じじゃない。

「さて、どうやって合格するかな。」って感じだ。

いわゆる受験語でいう「方針」というやつだ。

その方針をきちんと決めて、あとはひたすらそれをやり続ける。

他のやり方もあると思うし、自分のやり方が本当に正しいのかとか考え始めるときりがない。

だからそういう他人のやり方なんか一切気にしない。

僕が成功させさせればそれでいいわけだ。

すると僕の方法が正しいってことになる。

もし、僕が一番だったら、僕のやり方が一番正しいってことになる。

それでいい。

そいつを証明すればいいだけだ。



例えば、僕は今新潟に行ってるわけだが、新潟と山口ってものすごく離れてるからね。

普通、ありえない。

この距離を移動して授業なんて、いくらなんでもおかしすぎると思うじゃん?

僕は移動のたびに20万円ずつおろしている。

毎回20万円ずつ使ってるからね。

おかしいじゃん。

普通はできるだけ移動距離や経費を抑えたいと思うよね?

それが正しいと思うじゃん。

考え浅はかでやったら失敗確率99.95364%よ?

でも、失敗してないからいい。

誰からも何も言われない。

新潟と山口の移動距離(片道7時間)。

どうして、僕がやり続けてるか僕しかわからない。

勝つからいいわけ。


なんでもそうだ。

勝てればいいな、って思って始まるバトルと、勝つことが決まってるバトル。

勝率が全然違うに決まっている。


僕はもっと勝ってもっともっと傲慢になりたい。

自由に生きる。


これからも勝負にこだわっていきたい。

そして、受験生に勝ち方の授業をやっていきたいと思う。


僕は勝つことが好きだ。



あー、自慢のカテゴリー。

やっぱりいいわー。
| 炎みかみちゃん | 自慢 | comments(1) | - |
Comment
2008/10/25 2:33 PM posted by: Terry
「Proof of Life」最近僕の好きな言葉です。
我が、ままに生きて、自分の人生を証明してやろうと思います。
来年度、再来年度と、ROOKIESもでかいことやりますよー!!
name:
email:
url:
comments: