無料ブログ作成サービス JUGEM
みかみにメールはこちらにどうぞ。



↓ ↓ 伝説の「ヒキョーな化学」がゴロゴとタッグを組んで降臨 ↓ ↓

★化学基礎ゴロゴ★ 発売!! 


YOUTUBE 旅人みかみの受験化学の研究 


発信!みかみの参考書ブログ(YOUTUBE連動中!) 


↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓

【炎化学DVD購入はこちら】 【化学DVDレンタルはこちら】

【数学DVDレンタルはこちら】 【英語天塾DVDレンタルはこちら】


←prev entry Top next entry→
伝説の塾を今からつくる。その1
この春は経験したことない金欠の嵐が吹き荒れる。

恐怖の嵐だ。

なんでかわかるだろうか?


僕が、伝説の塾を今からつくるからだ。

鳳凰の塾を作ってみせる。


そのために、これから何度か恐怖の嵐をくぐり抜けることになる。

準備オッケーだ。

ずっと考えて考え続けた。

いよいよ公開したい。

どういう風に勝っていくかだ…


ひとつはリアルの塾で日本一を目指す。

今まで、山口県一と書いてきた。

それは本心じゃなかった。

全体像を決めていなかったので書けなかったのだ。

山口県で1番はもう絶対になる。

これができなければ、予選で負けるのと同じだ。

山口県は絶対に勝つ。

ミスターホンダやすとうチームが負けるとも思えない。


そして、次だ。

この前僕が行ってきたところ。

それは宮崎県だ。

宮崎県に塾を出す。

塾の物件は宮崎市の天満町だ。

ここから九州みかみ塾をスタートさせる。

ここには強力な若き経営者がいくことになっている。

まずはこのブログを見ていただきたい。

携帯の方は http://kamiesu.jugem.jp/?eid=645 こちら。

僕が特に親しくさせてもらってる塾は日本にいくつかある。

その中の一つが進学塾SORAである。

SORAはあのkamiesu先生が作られた塾だ。

今回、kamiesu先生の愛弟子の杉山先生を経営者としてみかみ塾にお迎えすることにした。

kamiesu先生の絶賛通り、杉山先生は超優秀だ。

最初、kamiesu先生が杉山先生を紹介してくれた段階で、実は僕はもう杉山先生にはマイっていた。

謙虚だが、すごさがあふれ出ていた。

東大寺→京大現役と学歴的にも申し分ない(まあ学歴は別に重要ではないのだが、安心される親御さんが多いので)。

授業も、大事なことがきちんと伝わってるものすごくうまいものだった。

杉山先生を講師として招けば、間違いなく生徒が増えるだろう。

でも、それでは意味がない。

ある本にこう書いてあった。

優秀な人材は育てるものではない。

勝手に育つものだと。

優秀であれば、自然にそこに止まることができないと。

激しく賛成だ。

優秀であれば勝手に頭角を現してしまう。

だから僕も最高位のポジションを杉山先生のために用意した。

それが、経営者のポジションだ。

この1年、杉山先生と経営の勉強をしまくって、戦略の勉強をしまくって最強塾経営者になってもらう予定だ。

いや、勝手になってしまうだろう。



僕は、鳳凰の塾を作ると書いた。

なぜ鳳凰の塾なのか説明したい。

鳳凰ってご存じだろうか?(Wikipediaを一部加工)

『鳳凰は、中国の伝説の鳥で孔雀に似ているが、背丈が4〜5尺はある。

五色絢爛な色彩で、声は五音を発するとされる。

鳳凰は、霊泉を飲み、竹の実を食物とし、梧桐の木にしか止まらないという。

また、火の精とも言われており、羽のある生物の王とも言われている。』と。



鳳凰はいくつかの動物の合体動物で、火の精ってのが気に行ってる。

火の精、まさに炎集団のイメージにピッタリだ。

さらに羽のある動物の王ってのは、自由に空を飛べる動物の王様ことだ。

五色の色彩、五音を発す。

わかるだろうか?

僕はみかみ塾を、優秀な仲間達と鳳凰の塾にしたいのだ。

五色の色彩を集め五音を発す塾にしたい。

僕がみかみ塾じゃない。

僕らがみかみ塾だ。

今からそろっていく超頭脳経営者集団で構成された集いこそが鳳凰塾みかみ塾なのだ。

僕一人では絶対に日本一の塾にはできないことがわかった。

だから鳳凰塾を作ろうと思った。

僕を中心にピラミッド型の塾じゃなく、僕が真中に座っている円卓会議の塾を作るつもりだ。


さらに鳳凰塾は、僕らだけで作れるものでもない。

杉山先生にはこれからもkamiesu先生に学んで欲しいと思うし、みかみ塾から出せるノウハウのようなものがあれば出して欲しいと思う。

お金のことばっかり考えていたり、文句ばっかり言ってると勝てないと思う。

ちゃんと心を入れて子供たちのために一生懸命にやらないといけない。

SORAをはじめとする全国の同じような志の塾の方々と、切磋琢磨しながら歩めたらと思う。


杉山先生は、春から宮崎に引っ越す予定だ。

もちろん、定期的に僕も応援に行こうと思っている。

それをずっと続けようと思っている。


優秀な仲間が集まってくる最高に最強な塾を作っていきたい。

kamiesu先生本当にありがとうございました。

杉山先生、これからよろしくお願いします。


つづく…

| 炎みかみちゃん | 強気ブログ | comments(5) | - |
Comment
2009/02/10 8:57 AM posted by: 匿名
宮崎の次は是非とも長崎に!!
2009/02/10 10:49 AM posted by: ぱぱ
私も9月の新学期に間に合うように、向こうにいる知り合いと連携して作業を進めていますが、候補地を3つに絞りました。
さて、宮崎とは意外でした。私は3年間住んでいたことがありますが、その時の印象として
1.気候が温暖なため?時間にルーズ。
2.排他意識が薄く、溶け込み安い。
3.争いを好まない。
4.物価が安い。
5.「陸の孤島」であるが、首都圏からのアクセスは良い(宮崎市内)。

6.「よだきい(=せんない(詮無い)」を頻発する。
7.「チキン南蛮」発祥の定食屋がある。
以上です。
2009/02/10 3:18 PM posted by: みつもり
我が郷土宮崎にみかみ塾とは!
宮崎市はフェニックスパームというやしの木が象徴です。
鳳凰の塾にふさわしい新拠点だと思います。
2009/02/11 11:04 AM posted by: みかみ
>匿名さん
宮崎を決めたのは杉山です。杉山に伝えておきますね。
ありがとうございました。

>ぱぱさん
排他意識が薄いってのはありがたいですね。自然に溶け込ませていただけたらなって思います。

>みつもりせんせい
郷土だったんですか?
びっくりです。
宣伝を手伝ってくださいね。
2009/03/15 8:54 PM posted by: ぽむぽむ
早く広島にきてください!
name:
email:
url:
comments: