無料ブログ作成サービス JUGEM

みかみにメールはこちらにどうぞ。 携帯メルマガはこちらをどうぞ  




新発信!旅人みかみのブログ 


↓ ↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓ ↓


【炎化学DVD購入はこちら】


【化学DVDレンタルはこちら】


【数学DVDレンタルはこちら】


【英語天塾DVDレンタルはこちら】


【みかみ推薦の他教科のDVD購入はこちら】


←prev entry Top next entry→
入り口を増やすか?出口を狭めるか?

生活と金はなかなか切り離せない。

 

俺は元々は大貧乏だったから、普通になりたいと思いながら大人になった。

 

普通に服を買ってみたかったし、塾にだって行ってみたかった。

 

でも、そういう選択肢が初めから俺になかった。

 

 

会社に入ったとき、これで普通になれると嬉しかった。

 

実際に、友達のように車をローンで買うことが来たし、服を買うこともできるようになった。

 

ところがそれでは満足できなくなった。

 

 

そして俺は独立した。

 

その間に退職金の全てまで失った。

 

友に借金までした。

 

もしも、独立していなければこんなことにはなっていなかったはずだ。

 

 

いつのまにか塾は軌道に乗るようになった。

 

そこでお金を蓄える選択肢があったのだが、俺は消費をやめなかった。

 

少しでもお金が入ったら、塾を増やすことをして来た。

 

その結果、売上だけは増えて来た。

 

全ての教室がうまく回るわけではないので(例えば、教室を開いた瞬間は必ず大赤字になる)、利益が増え続けたとはいえないが、とりあえず自分の目の前を通る金額は増えていった。

 

そして本を出したり、動画を出したり、海外に進出してみたり…

 

 

栄枯盛衰があるので、いつもうまくいってるわけではない。

 

ただ、売上だけは増えていく。

 

 

最初の1教室がうまくいった。

 

あのまま節約しながら生きていたなら、かなりの貯金が貯まったはず。

 

でも、俺はそうはしなかった。

 

 

代わりに全国のいろいろな場所で授業した経験や、日本一海外に行っている塾の先生というキャッチフレーズを得ることができた。

 

独立してから、16年間。

 

生徒二人、机8個の教室のからたった一人でスタートした俺は、大冒険をして今日に至っていると思う。

 

仲間だってたくさん増えた。

 

みんなから「飲みましょう。」って声かけてもらえる社長は多いと思うが、俺なんか最近奢ってもらってばっかりだ。

 

自分のグループのメンバーに奢ってもらってまで酒を誘ってもらえる社長がどれくらいいるのだろうか。

 

社長が金出して、みんなが付いてくるだろ?

 

俺なんか「奢りますから、行きませんか?」って言われるんだぜ。

 

 

結局この16年間で得た1番の財産は、仲間と生徒だと思う。

 

いろいろなことに挑戦して来たから、いろいろな経験ができて本当に良かった。

 

 

だから、まだまだ止まれない。

 

 

お金を貯めようという気もない。

 

それをやるくらいなら、俺は自分の仕事を拡大していきたい(塾を増やしたいという意味ではない)。

 

 

欲しいものを我慢するくらいなら、欲しいものを手に入れるために我慢する方が性に合っていると思う。

 

 

 

ここ最近は川が欲しいと思うようになっている。

 

自分の川が欲しい。

 

もちろん、「信濃川くださーい。」なんていうことはあるはずもないので、川のそばの土地を買って、俺が世界で見て来たものや俺が知ってることなんかを集約させて、俺の観光地としたいと思っている。

 

数日間、迷って来たことがあるが、今日はクリックして確定させようと思っている。

 

 

| 炎みかみちゃん | - | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: