無料ブログ作成サービス JUGEM
みかみにメールはこちらにどうぞ。



↓ ↓ 伝説の「ヒキョーな化学」がゴロゴとタッグを組んで降臨 ↓ ↓

★化学基礎ゴロゴ★ 発売!! 


YOUTUBE 旅人みかみの受験化学の研究 


発信!みかみの参考書ブログ(YOUTUBE連動中!) 


↓ ↓ DVD販売・レンタルDVDは継続受付中です ↓ ↓

【炎化学DVD購入はこちら】 【化学DVDレンタルはこちら】

【数学DVDレンタルはこちら】 【英語天塾DVDレンタルはこちら】


←prev entry Top next entry→
わかりやすい授業

動画とリアルではわかりやすい授業が違うと思う。


動画は準備ができることで、よりわかりすく。


リアルは臨場感だろうと思う。




例えるなら、プロモーションビデオと生ライブの関係になるはずだ。


感動するのは生ライブかもしれないが、プロモーションビデオの方が自然に入りやすいと思う。


最近、いろいろなところで動画やスクショで勉強している子を目にする。



もしかしたら、一部の塾でやられているように「勉強は動画でいいよね。」ってことになるかもしれない。



最近、iPhoneの新機能だと思うが、1日に何時間iPhoneの画面を見ているのかを勝手に教えてくれる。


俺の場合、7時間半だそうだ。


だが、それ以外にパソコンを見ている時間が相当あるので、合計すると10時間以上画面を見ていると思う。


画面を見続けることは、もはや日常になってしまったように思う。




インスタで自分の勉強風景を中継している子さえいる時代。


数年前なら考えられなかったことだ。



もっともっと動画でわかりやすい授業をつくっていくことを考える必要があるのかもしれない。


今、どんなにアクセスを集めていようが、どんなに人気があってもそれ以上に素晴らしいものが出てきたらあっさり抜かされると思う。


だから、授業する側の職人はクオリティのことを忘れてはならない気がする。



俺もがんばろう。

| 炎みかみちゃん | - | comments(0) | - |
Comment
name:
email:
url:
comments: